くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

糸の活かし方

今日も、野暮用ばっかりで、糸つむぎができそうもないので。
明るい昼間に写真だけ…
yarn21-22.jpg
今日は明るくて嬉しいなぁ。普段、撮りたくなっても、冬は暗いことが多くて。
数日前に紡いだオレンジのグラデーションの糸。全部メリノなので手触りも抜群。
計ってみたら、それでも、60グラムぐらいにしかならない。うーむ、身につけるものを作りたいので、まだまだ足りないなあ。もっと紡ご♪時間があれば…。

しかし…
この手紡ぎ糸、こうやって、玉に巻いてる姿はとっても可愛いのだが…
yarn21-23.jpg
ところどころ、ねじねじで、巻貝とか、ツイストドーナツみたいで(笑)。
だけど…これは糸なので。さあ、使うかとなると…ちょっと悲しいことになる。
編んだり織ったりしたら、この、ねじねじが、つぶれてしまう。
yarn21-11.jpg
写真は再掲です。
手紡ぎ糸を横糸に使った、マフラー。
たて糸にはさまれて、せっかくの、ぽこぽこくるくるが…ぺったんこに。
それでもまあ、太さがばらついているので、なんとなーく、ぽこぽこの片鱗は見えるような気はするけど…できれば、ねじねじのままで、使えないかなぁ。まあこのマフラー、これはこれで気に入っている。黒地に鮮やかな羊毛が映えて、織りのお師匠さまに「影絵の人のみたい」と言って戴いた。藤城清治さんかな?私も大好き。

編んでも同じようなことになっちゃうんだよねぇ。

yarn21-24.jpg
↑クリックで大きく御覧ください。

やっぱり、このままが一番可愛い。しめなわみたいで(笑)。
でも、あくまで『糸』なんだから…使ってこそ、だと思うし。
この可愛さをそのままで使えないかな~。

さて、もうちょっと紡ぐかな~。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン




スポンサーサイト

| 紡ぎ | 17:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2751-12d83fd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT