くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

願いをこめて

木曜深夜(金曜?)の、ソチ五輪フィギュア団体戦、男子シングル、素晴らしかった!!
もちろん、リアルタイムで見た。今夜も…そのつもり。

yarn21-26.jpg
これは、その時に、紡いだ糸。
明るいので、綺麗に撮れたと思う。いつも、こういう明るさの中で撮りたいな~。
両端の紫のは違うんだけど、よりどめに蒸すために、一緒に巻いた。
中央のピンクの段染めが、スケートを見ながら紡いだもの。

この木枠(糸巻き)は、木曜に、「ムーランルージュ」さんで購入した。
そのときに、織りと紡ぎのお師匠のエリー先生から「菜々さん、本当に紡ぐの上達したよね」と、しみじみ誉めてもらった。嬉しかった♪先生に誉められるのほど、嬉しいことはない。
お店にお邪魔しながら、この、「ぽこぽこヤーン」を生かす織り方をしたいと、次回の課題についてお願いして、ムーランさんで羊毛を仕入れて「じゃあ、これ、3月の織音座までに紡ぎます」と、言ったら、先生が「じゃあ、それ、ぐりんぐりんに巻いてきて」といわれたので「はい、ぎゅりんぎゅりんに巻きます」と(笑)。この師弟の会話は、はたできいてるとなんのこっちゃかもしれないが、これで通じるのだった(笑)。

で、夜中、団体戦の開幕。
編み物が手につかなくて。羽生くんは最後の滑走だから、時間はある。でも、落ち着かない。そんな時に、「そうだ羊毛を」と、出してきて、紡いだら、気持ちは落ち着くし、なんだか、そのおかげかどうかわからないが、落ち着いて見られた。だってねえ…くだらん話かもしれないが。数日前に「プーさん持込禁止で、羽生選手のメンタルへの影響は」なんてテレビで見た。つい笑ってしまったが、いや笑い事じゃないのかも。あのプーさん(のティッシュカバー)は、毎回必ず、羽生くんが滑る前に、オーさーコーチがフェンスのとこで持っている。お誕生日のときかな?羽生くんがプーさんだらけの部屋にいる映像も見た。プーさんのカバーが有名だからか、プーさんばっかり増えるようだ。となると…プーさん不在でどうなるか(笑)。笑っちゃいけないのだが…。「プーさんぐらい、持ち込んだっていいじゃないか~」と私は言ったが、なんか、肖像権だかの問題らしい。はあ。面倒だな。
だから、いつも一緒のプーさんもいないし、初めての五輪…かたくなってないか、心配だった。
でも、そんなことなかった。そこにいたのは、頼もしく、堂々と滑る、日本の若きエースの姿だった。
本人は緊張したんだそうだが、いや、それがいいほうに働いたのかな。とにかく、よかった!!

以来、なんとなく「観戦で、糸を紡ぐの、いいかも~」と。
なんだか心が穏やかになるし、精神集中っぽいし、それでいて、願掛けにも効きそう。
今夜は、浅田真央選手が、落ち着いて、自分でできる満足のいく演技ができますように、それだけ祈って、紡ごう。
頑張って、大好きな真央ちゃん!!くらげも応援してるからね~。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





スポンサーサイト

| 紡ぎ | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2755-929f0900

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT