くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初バッグ

毎日浅田真央さんについて書いていたら、もう、オリンピック終わっちゃった。
なんだかどっと疲れた…たぶん、全国の真央ちゃんファンが疲れていることでしょう。
今後の予定もまだ未定みたいだし、どうなるのかなあ…引退か、続行か。私としては、真央ちゃんが滑り続けてくれるのは嬉しいんだけど…今の採点システムが続くんじゃあ…つらいことのほうが多いんじゃないかと。だって、トリプルアクセルの点数が、低すぎるんだもの。今じゃ真央ちゃん以外の誰も跳ばない。他の選手も練習はしてるらしいけど、誰も本番で跳ばない。理由を聞いたわけではないけれど、たぶん「割りにあわないジャンプだから」だろう。
これについてはいずれゆっくり書こう。今疲れてるから…。
私としては、もうしばらく、ソチでの真央ちゃんのフリーにうっとりしていたい。

さて。
金曜日、明け方まで女子フリーを見ていて、ほとんど寝てない状態で、琴似の「ムーランルージュ」さんへ、バッグ講習を受けにいった。
真央ちゃんの完璧フリーのパワーで、最後までハイテンションで受けてきました(笑)。
bag21-1.jpg
これがバッグ用の織り地。織り地を持参して、予約する、「完全予約制」のレッスンなので。
生徒二人だけの、ほとんどマンツーマンみたいな講習なので、あまり、途中で写真を撮ったりしてると、フマジメになるかなあと思い、途中経過をかなりはぶきますが。
bag21-2.jpg
パッチワークみたいに並べてみる。織り地をそのまんま使用してもいいのだけど。希望を言えばそれにそったカタチで教えてくれます。
bag21-3.jpg
糸は「ムーランルージュ」さんで購入したものに限るので、家にある、こちらで購入して、ハンパであまった糸を、バンバンいれて織った。あまり、柄とか考えずに。
並べるのが難しかった。

ミシンは家にあるものの、実は苦手。手縫いもそんなに得意じゃないが(笑)。
がちがちに肩を張った状態でミシンに向かうこと、数時間。
分厚い織り地に苦戦しながらも…
bag21-4.jpg
基本のトート、完成!!

「ムーラン式のバッグは、中にアンコ(新聞紙とか)を入れなくても、立つんです」と、先生。

bag21-5.jpg
がっちり。
おー、なんとかできた!!

bag21-6.jpg
先生に持ってもらって。

よかった~。できないかと思った。
先生、ありがとうございました!!

そのあと、バッグを持って、札幌駅へ6時頃になっていたので、夫と駅で待ち合わせて、飲みにいった。…ほとんど徹夜状態で、飲み放題って…はい、帰りの列車で、気分悪くなりました(笑)。しかもその日、大雪で、線路の切り替えポイントの除雪がおいつかず、なかなか列車がでなくて、列車にとじこめられた。そういえば、レッスンに行くときも、列車に15分ほどとじこめられた。なんて日だ。
というわけで、ヘロヘロでもなんとかできました。バッグ講習、ぜひどうぞ(笑)。
詳しいことは、ムーランルージュさんのブログで。

ムーランルージュ ~赤い風車

完全予約制なので、いきなり行っても参加できないので、詳しいことはお問い合わせくださいね。

さてさて、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





スポンサーサイト

| いろいろハンドメイド | 20:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~


こういう柄いいですよね~

一家に一個


みたいな笑

| S.Kスタッフ | 2014/02/25 17:42 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

s.kスタッフさま、コメントありがとうございます。
織る時も、非常に楽しかったです。編むには足りないような、短めの余り糸なども入れて、バンバン織ったのですが、かえってそれが面白いことになったようです。規則正しく織るのが苦手で(笑)。
もっといろいろなバッグを作ってみたいと思います。では♪

| 菜々 | 2014/02/28 19:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2769-d03c56df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT