くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シェルバッグ

今日は、琴似の「ムーランルージュ」さんで、バッグ講習。
久しぶりに…
bag21-14.jpg
くらげも一緒。
↑まあ、いつも、カバンにはいるんだけど(笑)。最近出してやらないので。

春色を意識して、ピンクと、緑と、茶色をいれて、チェックで織った。時間かかった。
bag21-8.jpg
綺麗なんだけど…なんかジミかしら(笑)。

これをお店に持参して、予約を入れる時に、エリー先生に「口の部分だけを変えるだけでもかなり印象がかわるよ」と。おおそうか。それに、1mぐらいなら、すぐ織れそう。先週水曜に予約して、今日がその講習日。
bag21-9.jpg
それで織った、少し濃い目のピンクの織り地。合いそうだな。
でも、織り上がったとき、なんか違和感が…気に入った色合いの糸をいれたんだけど。なにか「バッグにしてはいけない」ような気持ちになる。少しして気付いた。うちのバスマットと同じような色なんだ(笑)。

今日やるのは「シェルバッグ」という、貝殻のような形のバッグ。これは一番やりたかった形。でも、タックを縫うのが難しそう。先生はいつものごとく「大丈夫だよ~」と。…まあ、このまえ聞いてみたのだけど。「先生、これまでに、バッグ講習で、途中で脱落した生徒さんはいらっしゃいますか?」「いないよ」即答。もしかして、自分がその一人目になるのでは…と、このまえの、「クラゲのショルダーバッグ」の時に、思ったんだけど…先生にそれを言うと「大丈夫、できるまでやるから」と。心強い。しかし…それは、裏を返すと「出来るまで家には帰さないよ」ということでは(笑)。とかなんとか考えながら、今日のシェルバッグの配置を考える。
bag21-7.jpg
これのために買った持ち手も持参。準備は万端。

で、あとはまあ、いつもどおり、けっこう無口に(笑)←ミシンにむかっている時はわりと静かなんです。同時にふたつのことができない私、ミシンかけてる間に喋ろうものなら、絶対に曲がる(笑)。
口布以外は全部チェックにしようかとしたけど、まんなかだけ口布と同じにして、「T」の字みたいにしようと。いや別に「T」には意味はない(笑)。私の頭文字ではないし、夫のでもない。まあ、なんとなく。
bag21-10.jpg
同じように縫った本体二枚を、はぎあわせる。これ…前後のピンクがしっかり合うかなあ。
「菜々さん、できるの?」と、くらげに言われてるような(笑)。
なんとか、合うようにはぎあわせて…
bag21-12.jpg
↑クリックで大きくしてみてください。
「おお、できてるじゃん」

bag21-13.jpg
なんだか道みたい(笑)。

そのあと口布にあわせてタックをよせて、それ縫ったら両端をはいで、
bag21-15.jpg
あと一息。

木の持ち手をつけるときに、持ち手が近くて縫いにくくて、反対側まで縫い付けてやり直しした(うう…)。
それ以外は、私としては、すんなりと…
bag21-16.jpg
中袋を中にいれて、口を二箇所縫う。この、中袋の布も実は素敵なのだ。写真じゃ見えないけど、白地に白の花びらが散ってるような地模様が入っている。春っぽいので迷わずこれにしたら、あとで、これを見にきた、ジャンヌさんとかおちゃんに「菜々さんいい選んだね~」と。えっへん。
で、ファスナーつけもないので、これにて完成~!!
bag21-17.jpg
↑クリックで大きくしてみてください。

一番最初に入ったのは、くらげでした。
bag21-19.jpg
いつもは5時すぎて完成なんだけど、今日は五時前に完成!ミラクルだ~。それと、もうひとつ、ミラクル。

今日はミシン針を折らなかった

威張って言うことではないが(笑)。
自慢じゃないけど、私は、1回目も2回目も、「ばきっ」とやっている。スイマセン…。
今日は折れなくてよかった~。

bag21-18.jpg
お気に入りになりました。
先生、本当にありがとうございました!

バッグ講習は、「ムーランルージュ」さんの糸で織った織り地を持参して、予約制で受けることができます。楽しいです。それに、必ずできます。ぜひどうぞ。
詳しくは↓のブログでどうぞ。

ムーランルージュ ~赤い風車

ではでは、1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン




スポンサーサイト

| 織り | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2784-0e835247

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT