くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハラハラと

この2,3日、次のバッグ地を織っている。今度はなんだか私らしくない色になりそう。でも楽しい。バッグ地なので、3メートル半ぐらい織るから、時間がかかる。あ、写真撮ったんだけど、とりこんでないや(笑)綺麗に撮れてるといいんだけど。

と、そういうことじゃなくて…

世界フィギュア3日目。男子フリーの日。
これももう、放送ずみだし、結果は日本のすみずみまでいきわたっているものとみなして。
羽生くん~、もう、ハラハラさせないでくれよ(笑)。
一昨年からまったく変わってないなあ。2012年のロミオを見たときも、こんなだった。でもあの時の演技が忘れられない。あの、2012年の「ロミオとジュリエット」は、今でも、彼に一番似合っているプログラムだと思っている。ソチでの金メダルをとったSP「パリの散歩道」よりも…彼らしいんじゃないかと思っている。
今回のロミオは構成がまったく違うんだけど、ハラハラ見なきゃなんないのは2年前といっしょ~。
しかも今回は、オリンピックチャンピオンとしてのぞむ世界選手権。今回は大楽勝かな~、とか思っていたのに。強豪も欠場してるし。羽生くんが、置いてあるものを取る的に勝つだろう、と、予測していた。んだけどなあ。
一回でいいからさあ、片手にお茶、片手にお菓子もって、ゆったりと観戦、とならないかしら(笑)まあ私の性格的に無理だろう…。
でもまあ…彼らしいのかな。そういうとこが。
今回、オリンピックで勝ったことだし、もう彼はほっておいても勝つかな、なんて考えていたら。ショートの時、かたい顔でポジションについた。まああれは、直前に叫んだ女性ファンもいけないんじゃないかと思うのだが。表情を見た時「応援が、必要かも」と思った。ソチでの団体と個人のSPでのあの、ほっといても大丈夫感がない。
でもまあ、紆余曲折あって、0.33ポイント差での金メダル。よかったです、おめでとう。
あのあと、銀メダルの町田くんとのツーショット会見が面白かった。二人とも、口では謙虚にお互いをたたえあっているのだけど、水面下での火花の散りあいがなんとも(笑)。町田くんが「来年それ(羽生くんのメダル)狙ってますから」というと羽生くんが「僕も狙ってますから」と。本音がチラチラ見える会見だった(笑)でも、なんかサワヤカだった。
そういえば、ソチでのひとこま。
公式練習中に、町田くんがフェンスに激突して倒れているとこに、羽生くんがすぐすっとんでいって、起こしていた。年下なんだが、羽生くん頼もしいな、なんて思った。長いことずっと競ってきた二人。今回表彰台の一番と二番に乗って、嬉しそうだった。よかったな。

明日もこんなだったらいいな…。
あんまり欲張るといけないかな。でも…表彰台にいる真央ちゃんが見たいよ。一番高い場所に。
ソチでは、メダルがなくても幸せな気分だった。でも、今回は、メダルがほしい。というか、真央ちゃんにメダルをかけてほしい。今回最後かもしれないんだし…。あ、でも、世界女王になっちゃったら、引退しちゃうかなあ。などと、心はあれこれ乱れるのであるが(笑)それでも真央ちゃんは今回は一番高いとこにのぼってほしい。
明日、応援しているよ。くらげたちと(笑)頑張ってね♪

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





スポンサーサイト

| フィギュアスケート | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2788-54d729fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT