くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大きさは…

felt1-18.jpg
(写真は再掲です)

昨日、おとといと、記事にした、羊毛フェルト犬。
これ、夫にも、母にも「大きさどのぐらい?」と聞かれた。携帯だったので、手で「このぐらい」とはやれなかった(笑)。
なぜみんな大きさをたずねるのか?
そうか、普段の私の作品を見ているから、どのぐらいの小ささなのかと思ったのかな。
それでいま測ってみると、おすわり状態で、一番高い耳まで、高さ21センチ。でかっ!!←私の感想です(笑)。
夫に見せたら「けっこうデカイな」と。10センチそこそこだと思っていたらしい。
母にも「実物の半分くらいかなぁ」と言ったら「けっこう大きいのね」………あはは。みんな、小さいんだと思ってる(笑)。
先生に、講習の時に尋ねてみた。「大きさはいつも、このぐらいなんでしょうか?」と。たぶん、これが作りやすい大きさってことなのかな。鼻や目のパーツにも、合ってるし。先生は「やっぱり、大きいほうが、喜ばれるから」と。
まあ、モデルが身近にいる場合は、なるべく、実物大に近いほうが、喜ばれるかなぁ。
私は、さっそく、病気にとりつかれた。そうあの…「ちぢめたい病」に(笑)。
全身植毛したりすることを思ったら、大きさはこのぐらいが作りやすいんだろうけど、できれば、もーちょっと、縮めたいなあ。姉にもプレゼントしようと思うのだが、小さいほうが喜ばれそうだなあ。
それよりも…再現できるかなぁ。自力で。
先生にずーっと手とり足取り習った成果なんで…一人でやったら、どんなのができるか(笑)。

今日は、病院にいってきた。
他にもちょっと、落ち込むことがあり…気分が沈んでいたんだが。
羊毛フェルトのことを考えると、楽しくなってきた。そうとも、落ち込んでるひまがあったら手を動かせ、ってね。
しかし、どうなるのかな…なお落ち込む結果にならなきゃいいけど(笑)。

夜まで出かけていたので写真撮ってないんです。
フェルト犬と、わかりやすいように、くらげをいれて、写真撮りますね。外へロケしにいこうかな~。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





スポンサーサイト

| 羊毛フェルト | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2842-26e361c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT