くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花火撮影は楽し♪

昨日、テレビで気になるニュースが。PM2.5だか、火事だかのせいで、札幌が煙ってた。私はPM2.5よりも「こんなガスってる状態では花火は綺麗に見えるんだろうか…」とそれしか気にしていなかった(笑)。夫にいたっては「PM2.5?」と、初めて聞いたような顔してたし。「テレビでさかんに言ってたよ」と言ったら、へーという顔をしていた。
私はマスクを着用してたが、暑いとはずしたくなる。家でも窓全開にして換気してたからなあ…そのせいかどうか、夜、咳がでた。大事にはいたらなかったけど。

花火の、わりといい方の写真を。
hanabi1-4.jpg
私は、三脚カメラマンが大勢いた場所の近くを陣取った。そこがベストポジションなんだろうと思ったから。そしたら、早い時間からいたので、プロのカメラマンらしき人たちの会話が聞こえてくる。一人で場所とりしてたから、その会話に耳ダンボになってしまった(笑)。その中で「絞り10で」と聞こえた。えっ、F10!!そんな開放値でいいの?私はいつも、最大に絞りこんで撮影してるけど。だから、シャッターあけてる時間はメッチャ長い。そうしないと真っ暗になるから。
夫が来てから「絞り10でいいの?そしたら、シャッターあけてる時間短いんじゃない?」と聞いたら「だって後ろの(カメラマンさんたちの)シャッターずいぶん短いもの」げげっ…もっと開放せなアカンのか。
次回(いつだ!?)はもっと、絞りをひらいて、シャッター時間を短く…メモメモ。

hanabi1-5.jpg
しばらくまともに撮っていたんだが…遊んでみたくなって。

hanabi1-6.jpg

ちょっと、試してみたい撮りかたが。でもそれは、ほとんど成功しなかった。唯一成功したのが、
hanabi1-7.jpg
↑クリックで大きくして、見てください。

これ面白い!!もっとこんなふうに撮りたい~。
夫は、こういう、意図的にピントをずらした写真は好きでないんだけど。
私は、たまに遊んでみたくなる。
hanabi1-8.jpg
でもまあ、やっぱり、キチンと撮れるようになってから、遊ぶべきかな。

hanabi1-9.jpg
パアッと開いてから、色が変わって流れていく花火なんだね。肉眼では、光の粒が降ってくる感じだけど、写真だと、グラデーション糸のように写る。
花火撮影、奥が深くてたのしー♪
でも最後のあの、大スターマインは…満足いくのが撮れない。
次回は推奨の絞り10で、やってみよう。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





スポンサーサイト

| 菜々フォト | 23:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

拍手ありがとうございます

拍手コメントいただいたC様

ありがとうございます~♪
あの、意図的にピントをずらした写真、クラゲっぽいですか?なるほど~。そういえば、青いまんまるの花火もそれっぽいですね。昔は、青い色を出すのは技術的に難しかったんだそうで。今は美しい青い花火が見られますね。
花火撮影は、私には特に難しいので、いつも、行くと真剣になって撮っていますが、ちゃんと見ています(笑)。以前父に、パソコンで花火画像を見ていたら「そんなに撮ってたら、花火見ているひまないんじゃないのか?」と聞かれたんですが、最初にあがるときに、位置をみるためにファインダーをのぞいて、だいたい場所を決めたら、あとは、ファインダーみないで、直接花火を見ながらシャッターを切ってます。ライブビュー機能があればもっと撮りやすいのかもしれませんが、いまのところはこれでなんとか。
なるべく行ける花火大会は行きたいんですが、豊平川は、あとの混雑を思うと、ちょっと(笑)。
3年連続で帯広の勝毎花火大会を撮りにいったのは、すごくいい思い出です。なぜか毎年13日と決まっているから、お盆のスケジュールによっては見に行けない年もあるので、それが残念です。今度行く時までに上達するように頑張ります。

| 菜々 | 2014/07/28 21:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2847-2a79e613

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT