くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タワシを間違えた

今日は、なんだか、風邪気味になった。最近、あれもこれもやりたいことだらけで、かけまわっていたら…。今日は省エネモードでいこう。このあとは(笑)。

タイトルを説明する前に。
人生で、はじめて、意識してタワシを買った。
kurage1-18.jpg
亀の子タワシ。
以前は、あんまりタワシにこだわりがなく、百均などで、何個か入ってるものとか、小さいものとかを買っていた。
洗い物してると、どっちかいうと、この伝統的なタワシよりも、銀色の、細いのがからまってる、スチールタワシのほうが、よく使うもので。

ここで、うちには、鉄のフライパンと、鉄の北京鍋がある。
夫が買ったものであるが、私は、あまり使わなかった。すぐ焦げつくし。
私は、安い、表面を加工してあるフライパンを使い捨てにしていた。
ネットで、なにか探しているときに、鉄鍋について見たら、「手入れをきちんとすれば一生もの」とか書いてあった。まあ確かに、あれは長く使えそう。それで、手入れ方法を見たら「天然素材のタワシで、洗剤を使わず洗う」のがいいとされていた。ああ、なるほど。私は正反対のことしてたわ(笑)。洗剤使って、スチールたわしでがしがし洗ってた。それで、油膜がはがれて、こげつきやすくなる、と。一応、洗ったあとに鍋を熱して乾燥させて、油をなじませてはいたんだけど、それでもこげつくので、諦めていた。
まあ、そういえば昔夫もそう言ってたな。「洗剤使わない」と。鉄鍋には、という意味だけど。
主婦としては、洗剤使わないっていうのは、けっこう抵抗があるので、わかっていても、つい…ねえ。お湯だけだと「洗った!!」って気がしない。
でも、焦げの原因が自分のせいか。というわけで…例の「亀の子束子」となる。お手入れ方法で、お奨めのタワシはというと、ほとんどこれがあげられていたから。夫に聞いても「亀の子タワシ」と。道具のほとんどを百円ショップですませている私としては「亀の子タワシは高い」と思ったが。一個買った。
で、使った鍋を洗うときは、鍋に水(お湯でもいい)をいれてあっためて、洗剤を使わず亀の子タワシでがしがし洗う。すぐに乾かして、油をなじませておく。
これで、家の鍋も、だいぶん使いやすくなった。…ああ、それなのに。
昨日の朝。ねぼけて洗い物をしはじめて、やってしまった。
おととい風邪で、晩の洗い物を「いいや、明日の朝やろう」と、ほったらかして寝た。それで昨日の朝やったら…スチールタワシでやってしまった。寝ぼけてて、長年の習慣で、つい。洗剤は使わなかったけど。
で、洗ってて、ハッと気づいた。やってしまった。
あーあ…せっかくなじんできたのに。

いっそ、スチールたわし、しまっちゃおうか。でも、ステンレス鍋のこげつきに使うしな~。
寝ぼけてやるもんじゃないですね、はあ…。

くだらん話ですいません。
早く寝て、風邪治そう…。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン




スポンサーサイト

| どうでもいい話 | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2886-0e480bcf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT