くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちょうど一年

ちょっと、家にこもって、いろいろとやっていた。まあ、山ごもりみたいな感じだろうか。
入り込んでいたので、パソコンから遠ざかってしまった。

気づいたら、そうか、もう1年たつんだ。
去年の今頃は…時差があるから、どっちなんだろう?ソチオリンピックの、フィギュアスケート女子ショートプログラムは…19日だったのか、20日だったのか。
去年の今頃は、真央ちゃんのことばかり考えていた。真央ちゃんが、オリンピックで、自分の思うとおりの演技ができるかどうか。それだけ。
ショートプログラムのときは…あのときは、しばらく立ち直れなかった。真央ちゃんは最終滑走だったから、明け方4時すぎに。起きて見ていた私は、呆然として、涙も出なかった。滑り終えたあとに真央ちゃんも、生気のない顔で「何もわからないです」と。あんな表情を見たのは初めてだった。それまでは、バンクーバーの、「鐘」のあとのインタビューで、涙を流した真央ちゃんを見るのが一番つらかった。でも、ソチのノクターンのあとの顔を見たら…まだ、悔し涙のほうがよかったと思った。
フリーはどうなっちゃうんだろう。このままで、ソチを終えてしまうんだろうか…。
昼間はパソコンも見ないで、3時すぎまで、うだうだとしていた。でも、4時頃パソコンを開いて、「それでも応援する」と日記に書いた。全部覚えている。

一年たって。
真央ちゃんは、休養中で、復帰かどうかはわからない。
一年前は、オリンピックがおわったら引退しちゃうと思ってたから、まだ希望があるのはいいことかな。
応援団のくらげたちも、あのあと、のんびり過ごしている。
ばかげたことかもしれないけれど、どうしても、真央ちゃんの応援以外に、くらげを使う気になれないのだった。
まあ、くらげたちには、今後の真央ちゃんを応援するために、がんばってもらいましょう。復帰しようが引退しようが、真央ちゃんの人生を応援する、そう思ってるから。

で、今夜は…楽しみがある。
今日から、スキージャンプの世界選手権がある。女子ノーマルヒルは、今日の夜中から放送が。見たいけど…夜中キツイなあ(笑)。
去年、私はこうも書いた。「今後は高梨沙羅選手を応援する」と。
まあ正直いって、いま、応援パワーのもっていき場がないんですよ(笑)。応援をささげるべき相手が…ごっそりと、休養と引退になってしまったもんで。真央ちゃんも、大ちゃんも、明子ちゃんも。今心から応援したいのは、羽生くんだけになってしまった。羽生くんは3月の世界選手権まで実戦がないし~。捻挫治ったのかなあ。心配。
で、四大陸も終った。3月の世界選手権まで、ぽっかりと、時間があいた。
そこでまあ、沙羅ちゃんですよ。もちろん私は北海道の人間だから、沙羅ちゃんのことは前から応援していた。けど、生ぬるい応援だったので(笑)今後はちゃんとジャンプも勉強して、沙羅ちゃんを応援しようと思った。
沙羅ちゃんはあんなにも強いのに、いつも、控えめで真面目な頑張り屋さんで、記者への受け答えも好感のもてるものばかりだった。よし、沙羅ちゃんを好きになろう。そう決めた(笑)勝手に。
今期のワールドカップも、最初の大会は見逃してしまったが、札幌大会から、見ている。蔵王は中止になってしまったな。
不満もある。2位と、優勝したルシュノブ大会を、なんで中継してくれない(怒)。
フィギュアに比べたら、話題が少ない。沙羅ちゃんが勝っているとニュースになるが。なんでだろう???
と、夫に聞いたら「地味だから」………ぐさっとくる一言ではないか。
地味かなあ。あんなにすごいスピードで、わーっと跳んで、すぐ終っちゃうけどそのスピード感が。奥の深い競技だと思うんだけど…。
最近になって、やっと見始めたので、まだまだ、わからないけど。
ソチで金メダルのドイツのカリーナ・フォークト選手は、なんか、女優のジョディ・フォスターに似てるなあとか(笑)そういう私なりの切り口で楽しんでいる。
外国人選手で好きな選手は、サラ・ヘンドリクソン選手だ。大怪我のせいで、なかなか思うようなジャンプができなかったそうだが、今期、ここへきて、連続で表彰台にあがっている。
札幌大会のときに、解説で、「もう一人のサラも応援してください」と、サラ・ヘンドリクソン選手が言ったそうな。応援しますとも♪
リュブノ大会では、待っているときに、沙羅ちゃんとサラさんが隣同士でいるシーンとか写っていた。仲がいいらしい。
サラ・ヘンドリクソン選手は、笑顔が素敵だなと思った。もちろん、とても美人さんなのだから当然なんだけど、なんていうのかなあ、口だけ微笑んでるとかじゃなくて、顔全体で笑っている感じがする。彼女が笑うと、花がパアッと咲いたような。
高梨選手も、勝ったときの笑顔が実にいい。嬉しそう♪いつも、そうやって、笑顔になるのを見ていたいなあ。

沙羅ちゃんも、サラさんも、現在W杯ポイント一位のイラシュコ・シュトルツさんも、世界選手権ではどんなジャンプを見せてくれるのかな。みなさん、頑張ってくださーい♪

今、量産中のものがあるんだけど、まだお披露目できません。もうちょっと。
作ることが少しいやになってきていたところだったので、作るのが楽しいだけでも、よくなったと思った。
1週間ほど、編み針をもたずに生活したけど、やっぱり戻ってきちゃった(笑)。まあ、あせらずいこう。

ではでは、ひさしぶりに、1ぽちお願いします(笑)。

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| スキージャンプ | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2964-04d67732

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT