くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すっごーい

場所にいってきました。
junp1-1.jpg
???
これじゃわからない?では、
junp1-2.jpg
これならどうでしょう?
くらげボケたけど。

宮の森ジャンプ台。正式には「宮の森ジャンプ競技場」。

ただいま、スウェーデンのファルンで、世界選手権のまっさいちゅうですね~。
私は、図書館で、本を借りた。「フライングガールズ 高梨沙羅と女子ジャンプの挑戦」という本。
高梨沙羅選手と、女子ジャンプの選手のみなさんもいっぱいでてきますし、女子ジャンプの日本女子のパイオニア、山田いずみさんのこれまでの歩みがあり、とってもいい本なので、丁寧に読もう。まだ読んでない。
で、昼間、温泉にいって。まあこの温泉については…いろいろ書くと、まずいので(笑)省略。いろいろあって、私が早めにでたので、夫が出る頃には冷え切って、すっかり不機嫌に。世間では「女の長風呂」って非難されるけど、うちでは夫が長い。なんか夫が「温泉行きたい。おまえさんも肩や首がこってるんだろ」と。動物園とどっちにするか悩んで、私は、写真を撮ると肩がこるので(笑)温泉にした。あんまりあったまらないで出てしまうし、ドライヤーもないので、冷え切って20分近くも待って、「そうだ、夫と温泉くると、こういう目にあうんだった、忘れてた」と。しばらく温泉行かなかったから。
車の中で不機嫌にしてたら、札幌に帰ったあとに、パン屋にいって、そしたら、ジャンプ台が見えて。「あれ大倉山?」と聞いたら「そうだよ」と。ジャンプ台、近くで見たことないなと思ったら、夫が「行ってみる?」と。ポイントを稼ぐ好機と思ったらしい(笑)。で、宮の森のジャンプ台へ。
ここは、街から見えない。夫も「何十年ぶりかなあ」なんて言ってた。行くのが。
「入るのにお金かからない?」と聞くと「大会中はね。今は何もやってないはずだけど」と。
あ、そういえば、ここ、女子のノーマルヒルの会場じゃなかったかな?ワールドカップの。
junp1-4.jpg
実際見ると、すごい迫力!!こんなとこ跳んでるんだ、沙羅ちゃんも有希ちゃんも。
こわくないのかなあ。
junp1-5.jpg
ノーマルヒルとはいえ、すごい迫力でした。
junp1-6.jpg
客席が。

junp1-7.jpg
五輪の名残。
junp1-3.jpg
ここは単なる雪道じゃなくて、選手が、跳びおえて、滑ってとまるとこ。

宮の森、初めて見たなあ。
5時にしまるので、ちょうど5時だったため、あわてて退去。

そしたら夫が「大倉山も見る?」と。見る!!
junp1-8.jpg
ひゃあ~。迫力が…。ラージヒルはすごいなあ。
ここは札幌をみおろすように作られていて、ここを跳ぶときは、札幌の町の中へ飛び込むような感覚になるのだそうな。
リフトが動いていた。上にのぼれたのかな?
junp1-9.jpg
ヨコ構図でも撮ってみる。

どんな気分なんだろう。夫に聞いたら、宮の森を一回跳んだことあるらしいけど。

junp1-10.jpg
ほんのちょっと寄っただけだけど、楽しかった。

世界選手権、女子ノーマルヒルは、伊藤有希ちゃんが銀メダルだった。すごい!!
沙羅ちゃんは惜しくも4位。飛距離はあったんだけどな…テレマークで減点。残念。
混合団体に期待しよう。
昨夜は、葛西さんがまさかの2回目にすすめないという状況に…夜更かしで眠かったが、目を疑った。まあ、ソチでも、「ラージヒルのほうが得意」って言ってたから。その葛西さん、有希ちゃんの銀メダルで「自分のジャンプどころではなくなった」と(^^)。なんか、愛すべき人だなあ。葛西さんって。
いま、ジャンプを勉強中だが、どうしてもあの「飛型点」っていうのが…よくわからない。素人目にテレマーク入ってるように見えても、点数低かったり。まだまだ、勉強しないと。

では、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| スキージャンプ | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2966-5d9748ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT