くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

中耳炎中…

おひさしぶりです。
ちょっと所用あってでかけていました。
ついでに…体調くずしました(笑)。まあそれはあとで書くとして。

キーワードを書いておこう。「植林・植樹」クリスマスに彼がきたらどうなるかな。
osaka1-1.jpg
こんなとこ行ってました。これじゃわからないかな。

11月の末に、急にばたばたと、大阪に行くことになった。パソコンも使えなかったので、こんなに長いこと、ネットから遠ざかるのも初めて、かも。
イベントの直後で、疲れがとれないままで、あれもこれもやっておかないとと、大慌てで、むこうに行ってからも、毎日、あれやってここ行って、と、貧乏性ゆえ、予定をぎゅうぎゅうに詰め込んで、疲れていても無視していたら…残り三日で、みごとに、体調くずして風邪でダウン。まあ免疫おちてるのでしかたない。
それでなんとか寝て治そうとしたけど…今日札幌帰るって日に、起きたら、片耳が、聞こえない!!というか、なんかつまってるみたい…液体でも流し込まれたみたい。いろいろ、液体を抜く試みはしたけれど、耳はぴったり栓でもされたみたいにふさがっていて…飛行機で気圧がかわった時めちゃくちゃ痛かった~!!耳抜きしようと頑張ったけど…片方は抜けるんだけど。

それで、札幌帰って、疲労MAXだが、お医者さんへ。風邪から発展したものだろうと思うのだが。
そこでもまあ、嫌な思いもしましたねえ…「これ中耳炎だよ。大人はならない中耳炎だけど」なんていわれたし。…お言葉ですが、私の母もなって、それで難聴になって、大変だったんだけど…と、言おうとしたけど、そんなもん「そりゃ性格が同じなんでしょうね」と言われるだけだと思い、そこは飲み込みましたよ…。
抗生物質と、多少穴をあけたか、切開したのかな?でも、片耳耳栓状態は、頑固に続いている。時間かかるらしい。ネットで調べたら、大人でもなるらしいので、溜飲がさがった。おとなしく処方された薬を飲んだら、咳と鼻づまりはなんとかなってきたが、なかなか治らない…夫には「おとなしく寝ていないからだよ」と言われるが、だって自分にご飯食べさせないとならないし、用事があって出なくてはならないことだって、これでもけっこうあって…私にはお手伝いさんはいないんだから。
だからまあ、必要最低限にして、家で療養してるけど…耳の違和感がイヤ。痛くないのが救いだが。

療養中にフィギュアスケートグランプリファイナルもあったし、大阪ではスキージャンプリレハンメル大会、帰ってきたらニジニ・タギル大会で、高梨沙羅選手のヒルレコードの大大ジャンプ…元気づけられましたわ。
いや今回、たかだか風邪とはいえ、中耳炎もあるし、しんどいな~とつくづく。帰ってこなくてはならなかったから移動したが、具合の悪いときに移動するのがこんなにツライとは。それ考えたら、浅田真央選手…胃腸炎だったと聞いて、おかしな話だがかえってホッとした。ショートから顔色悪そうに見えたけど紫に変わったコスチュームのせいかもと思ったが…フリーはあきらかにおかしかった。覇気がなかった…どうしちゃったの?と。それが胃腸炎だったときいて不安解消。いかに真央ちゃんでも具合が悪かったら元気で演技なんかできないよ。大会の前になんかの会見で、若手のみんなに「大きな怪我をしないことが、続けていける秘訣だと思う。怪我だけは気をつけて」と言っていたけど…真央ちゃん、体調不良も怪我のうちだよ。そりゃ体調整えるのもアスリートのつとめかもしれないが、人間、どれだけ気をつけていたって病気になるときゃなるもんだよ。体調が悪いときは悪いんだもん、なっちゃったもんは仕方ないよ。早く治して、ぜひとも次がんばって…と、プレッシャーかけたらだめかな?
…って、自分を治せよって感じですね。

というわけで、いろいろとやることあるのですが、まずは体調ととのえてからにさせてください。

では、1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| とほほ… | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3112-af815064

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT