くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちいさなサボテンと ちいさな花

キーワードを書こう。「ペットシア」。

本日二度目の日記です。
体操観戦にくわえて、今日も待ちぼうけ。結局、二日間、ふりまわされることとなった。まあ解決したからいいや…。

さて。
早いもので、8月末のイベントが、あと2週間弱にせまってる!!
このあと頑張ろう…。

で、イベントの主宰の「フェアリーエンジェル」さんから「なにかワークショップをやる予定はありますか?」と。
それで、「自分にできるもの」と、うーんと考えて、あみぐるみのサボテンにした。粘土なら、プロフェッショナルな方が勢ぞろいしているので。かぎ針で編むワークショップはあんまりいないから。
dollhouseforever2016-1.jpg
↑クリックで大きくなります。
いろいろなワークショップがあります。

さて、私の用意したサボテンだけど。
参加者の方が、ちいさいサイズが、編めるかな…と、多少不安にはなったけど、極細毛糸で、編めないことはないだろう、ということで。
workshopsabo1-11.jpg
こんな感じ。
大きさは、下の方眼を参考に。
これで、本体部分のサボテンを編んでもらおうと。鉢と、まち針は粘土なので、作っておいて。
しかし…この、花弁8枚の花が、習ったはずなのに、どーしても、うまくできない。先生ごめんなさい(笑)。
なので、「これ、花びらを鋏でこまかく切る花を作ってみようかな」と、苦し紛れに試作してみたのが、
workshopsabo1-5.jpg
これ~。花、このほうが、いいんじゃない?
でも、フライヤーに載せたのは、もとの方。どうしよう…。まあ、ミニチュアのイベントなので、小さければ小さいほどいいような気もしたし。そこで、「あとりえ桜陽」の先生に相談したところ「この花のほうが可愛くていいね」と。よし、ソレで行こう。
ちなみに大きさは、
workshopsabo1-6.jpg
私のひとさし指。参考になるかな?

でまあ、花も量産してみた。
workshopsabo1-1.jpg
ワークショップの参加者の方に、先着順で、好きな花を選んでいただこう。
で、ただ、発泡スチロールにさしておくのもなんだかなあ、ということで。
workshopsabo1-8.jpg
ワイヤーでかご作ってさしてみた~。
workshopsabo1-10.jpg
人差し指と中指にのせてみた。
カワイイな、これ。
workshopsabo1-9.jpg
気に入ったから、まち針でなくて、ワイヤーで花作ってかごのアレンジメントも作ろうかな。間に合えば。

イベントもうすぐです~。

dollhouseforever2016.jpg

ではでは、こちらもどうぞよろしく。

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| ちっちゃいもの | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3223-1a340387

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT