くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

体操観戦

キーワードを書こう。「カーボンオフセット」

今朝は2時55分に起きて、体操の種目別の跳馬を観戦。予約録画したかったが、中継が…なぜだか、体操を中継するチャンネルが、8時間以上にまたがってなので、うちの機械では「8時間以上の番組は予約できません」なんと…。めざましをかけて、気合で起きる(笑)。起きられるもんだ。
私は白井くんが好きである。あの、人間離れした、ひねり技。「ひねり王子」って、なんだか、最初聞いたときは「ひねり王子てどうよ」と思ったけど、今はそれで定着してしまった(笑)。
体操も、全然、詳しくないが、今回は早起きしてまで、見ることにした。
銅メダル、おめでとうございます!!
そのあと、未練なく、寝た(笑)。朝から。はは、生活サイクルめちゃくちゃ。

それにしても…リオ見てて、思ったこと。五輪のたび、毎回思うけど。
体操は、何回も、メダルをとる機会があっていいなあ…。競泳も。
いや、体操だって、6種目あって、いっぱいメダルをとるチャンスはあっても、それだけ練習しなくてはならないんだから、単純計算でも6倍大変なんだろうと思う。でも、個人、団体、種目別と、一回負けても「次がある」と。
フィギュアスケートは、一回だめだともうだめである。あ、団体戦も、ソチからあるけど。基本、一度(ショート、フリー)の演技で競う。柔道みたいな対戦競技なら、試合も何回かあるけれど…。フィギュアはそれぞれ一回ずつの演技ですべてが決まる。
冬の競技なら、男子のジャンプが、個人、団体、ノーマル、ラージと、複数メダルをとれる可能性はあるけど。
女子ジャンプでも、ラージヒル、できないかな。それか、ノーマルで、団体とか。もっと競技人口が増えれば可能なのかな。

ソチでのことを思いだすなあ。これも、いずれ、ゆっくり書きたいが。
女子シングルのフィギュアスケートで、ショートプログラムであのことが起こって。フリーを待たずに「メダルはたぶんないな」と。それでも、浅田真央選手は、自分がほんとうにやりたい内容のスケートができた。メダルはなかったが、これは、納得できない演技でのメダルと、メダルなしでも納得の演技と、はたしてどっちがいいのか。これは、簡単に答えはでない。浅田選手も、フリーの演技に満足はしていても、やはり、順位は「悔しい」と、言っていたし。私個人の思いとしては、あのソチで、女子のフリーでは、採点云々はおいておいて、浅田真央の演技が一番であったと思っている。そんな演技ができたことが嬉しくないわけはないだろうけど、結果としては、6位。16位からの6位って、他の選手にはできなかったことであろうと思うけど、それでも、6位は6位。浅田真央の演技としては最高のものであっても、結果としては、納得できない。それが、現役を続ける理由なのかな。
私としては、浅田真央さんが、選手でいるかぎりは応援し続けるし、見続けるが、一番、望んでいることは、ソチのフリーのような演技を、もう一度見たい。それだけ。←だけっていうけど(笑)あれはたぶん、競技生活で、一度できるかできないか、そういう演技だったと思うから、それが一番難しいことだけど、浅田真央選手なら、できるのではないか。そう思っている。

あれ…いつのまにか、真央ちゃんについて書いていた(笑)。

話を強引にひきもどし。
白井くんを見ていると、わくわくする。人間って、ここまでできるのかと。こんなにひねれるんだと(笑)。ぜひ、今後も、ひねってひねってひねりまくってもらいたい(笑)。
内村航平さんも好きであるが、たまに、見ているとつらくなることがある。なにもかも、完璧すぎて、強すぎて、でも、どこか…悲壮感、かな、そんな感じのものを感じる。白井くんを見ていると感じないものだ。しかたがない。「悲壮感」って、王者につきもののことだから…。勝っても誰も驚かない、負けることが許されない、そういう領域の選手なので。羽生くんにも同じことを感じる。それがいやなら、引退しかないし。
白井くんは明るくて(いや内村さんが暗いと言っているわけではない)無邪気にすごいと思える。でも、今回、団体金メダル、個人銅メダルとったから…彼にも、今後、そういう、悲壮感がつきまとうのかな。どうか彼には、今後も、明るく、チャレンジャーのままで、いってほしいなあ…でもそうしたら、風格がつかないかしら(笑)。なんにせよ、応援します。これからも。

ああ、逃避していた(笑)イベント作品から。
これから頑張ります。
1ぽちしてくださると嬉しいです。
blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| すきなもの | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3225-80fd0992

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT