くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クタクタだけど素敵な一日

ちょっと日があいてしまいましたが。ちょーっと、例の依頼に夢中になっていて(笑)相変わらず、一つことに目が行くと他に目が向かない性格。これはきっと死ぬまで変わらない。

今日一日で、三件ぶん記事が書けそうなぐらい、いろいろなことがあったんだけど、夜になって戻ってみると素敵な一日でした。あ、タイトルは、ある映画のヒロインの台詞から来てます。さて、なんでしょう?(笑)。

今日は、大通でやってるイベント「ドールハウスミニチュア展」と、東急でやっている「北海道テディベアフレンズショー」を二本だてで、見に行く予定、だった。昼間に、フィンランディア杯とオータムクラシック(フィギュアスケート)の放映があって、終わるまで出られなかった。最近家のデッキが不調で~。
それで、さあ急いで行こう!!と思ったら。歩道に女子中学生がいっぱいいて、なにやら困った様子。?と思って、見てみたら、歩道に野鳥がおっこちている。歩道にぺたんと座っているような姿勢で、私がかがんで見てみると、目も開いていて、目が合ったけど、飛ばない。なんで?
女子中学生が「飛べないみたいなんです」と。この鳥は…「ヤマガラですね」と私が言うと「ヤマガラって言うんですか」と。
まあ、生粋の野鳥が、これだけ人間に近づかれて飛ばないってことは飛べないんだろう。女の子の一人に「獣医さんを知りませんか」と聞かれるが、私はこのへんに獣医があるかわからないし、私も、誰もスマホを持っていない。それでまあ、近場をまわって電話帳をさがして最寄の獣医の場所を調べて、女子たちにはカラスにやられないようにその場でみていてもらって。獣医さんに電話して、野鳥がけがして飛べないようで、持ち込んでもいいかたずねてから、もってきてくれれば保護しますと言ってもらえてから。病院があくまで野鳥をあずかってくれる方がいらしたので、そのかたに病院に行ってもらうようお願いして。女子たちの中に袋を持っている子がいたので、袋にうつそうと近寄ったら…なんと、ヤマガラは、いきなりバタバタっと真上に飛び上がり、近くのポプラの木のてっぺんまで飛んでった!!5秒ほど、ぽかーんとしてから「飛べたんですかね」と聞くと、見つけた女子は「さっきは飛べなかったんですけど」と。どうやら、なにかにぶつかって脳震盪でも起こしていたのかも。それが時間たって、回復したのかな。
もう、その場で、みんなで、笑うしかなかった(笑)「あそこまで飛べるなら大丈夫でしょう」と。で、私はすぐ獣医に電話して「飛んでいっちゃいました」と。中学生たちに「ありがとうございます」とお礼言われちゃったよ。なにもしてないが(笑)。いや、こちらこそ、彼女たちが見ていてくれなかったら、動けないでいるときにカラスに襲われていただろう。それでお互いに「ありがとうございました」と言って、別れた。

それで予定より30分程度遅れて、「ドールハウス ミニチュア展」へ。
東急ハンズのとなりのとなりにあるビルの六階へ。レトロなビルで、廊下はシーンとしていて「本当にここでやってるのかな?」と不安になったけど(笑)一番奥にギャラリーがあった。にぎわっていましたよ~。
dollhousemini1-2.jpg
中央に展示されていた大きな和のドールハウス。

私は、「ちっちゃいもの店」の出展者仲間である「みにあーき」さんご夫妻のところへ行って、例の依頼の進捗状況を見ていただいた。かなり難しい(私にとっては)作品なので、家でも、試作しては、ボツ、ボツ、ボツ!!の毎日なので、気持ちが折れかけていたのだが、みにあーきさんに、ちいさなジュエルボックスの金具(もちろん自作)には試作に3か月を費やしたと伺うと、なんの!!まだまだまだまだ試作しなきゃ!!と、思った。たったの1週間程度、ボツが続いたぐらいで、めげてはいられない。

dollhousemini1-1.jpg
↑クリックで大きくなります。みにあーきさんのブースです。若干ヘンなものが乱入してますが(笑)。
どこにも売ってないちいさなちいさな蝶番に、目に入りそうな、それの専用の釘。あの釘…思わず、私は、みにあーきさんの奥様に「これ、床に落としたら拾えませんね」と言った。ほんとに、回収不可能そう。こんな部品がいっぱいあるのだろう、大変だなあ(笑)。

時間の都合で、あまり撮影させて頂くことができなかったので、写真はこれだけですが、素敵なドールハウスいっぱいで、私は何時間でもいられると思いました。明日までです、ぜひどうぞ。

ドールハウス・ミニチュア展〜札幌のドールハウス仲間たち〜

10月16日(日)10:00〜17:00

会場 OYOYOまち×アートセンター札幌内
札幌市中央区南1条西6丁目 第2山谷ビル6F


「みにあーき」さんの椅子のワークショップもあるようです。
詳しくはコチラで↓

みにあーきさんのブログ

精密に計測された機能美の木製家具をぜひご覧になってください。

んで、そのあと、東急デパートへ。イベントでおなじみになった作家さんがいっぱいで、アッチでお話、コッチでお話と、ここでも長居(笑)。くたびれたけど楽しかった。「ドールマーケット」でいつもご一緒している「marrino」さんのベアちゃんに癒された~。marrinoさんはもう今日で出展おしまいなのです。あのデコっぱちベアちゃん、お迎えしたかったが…デッカイ買い物をしたばかりで…残念ながら。いつかmarrinoさんのベアちゃん、購入したいな。頑張って稼ごう(笑)。
「北海道テディベアフレンズショー」は今日まで。
16日から18日までは、「sakka de zakka(冬フェスタ)」というイベントになるみたいです。

ヘタレな私は、たまにこうして、素晴らしい手仕事を見て、作家さんたちから刺激をうけてヤル気をもらわないと、すぐ、へこたれてしまうのですよ。さあ、明日からまた頑張ろう。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| イベント情報 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3260-f5e9a49a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT