くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

憧れの気泡

先週、春巻きで火傷した上顎が、まだ治らない(しくしく)。ビタミン剤を飲んで、おでかけ。
今日は「あとりえ桜陽」さんで、ワンデーレッスン。私は、続けて2コース受けてきた。初めのコースは、ちょっと写真撮り忘れたのでまた明日以降に。
3時過ぎに、受けたい生徒さんたちが集合したので、憧れの「気泡のはいったパン」のレッスン。これやりたかった!!
先月、海苔巻きレッスンのときに「次は、気泡の入ったパンにしようか」と先生が提案してくださって、みんな盛り上がる(笑)。しかも今日は、「ドールハウス FOREVER vol.7」でお世話になった、主宰のフェアリーエンジェルさんと、ミックスビーンズさんが見学にいらしたので、早くも同窓会気分(笑)。先月だったけど、イベント楽しかったなあ。
パン生地を作り、成形をして(スイマセン、例によって、途中経過なしです。作業中なんで)バゲットの形ができあがる。
onedaylesson1-4.jpg
これは実は二本目のバゲット。これを、
onedaylesson1-5.jpg
レンジで加熱。
onedaylesson1-6.jpg
ふくらんだ!!ちょっとだけど。ついでに、クープ(切れ目)のところが破裂してる。これはこれで、いいか~。
onedaylesson1-7.jpg
左が、二本め。右が、最初に作ったバゲット。こうして並べると、上達してるよね?してると言ってほしい(笑)。ちなみに、右のパンは、バゲットサンドにするために、カットしてる。
onedaylesson1-8.jpg
切れ目の感じが全然違うでしょ?
どうしよう…これ、気に入っちゃったよ。二本め。このパンも、カットすると、気泡が入っている…はずなのだけど。どうしよう、切りたくないよ(笑)たとえこの中に、素晴らしい気泡が入っているとしても。
これは、焼き目をつけて、このまま、見本として残しておくか。

ちなみに、最初のパンは、気泡が細かくて、シフォンケーキのようでした。気泡が小さすぎて、写真に撮れなかった。
onedaylesson1-9.jpg
スライスして、オープンサンドにした。BLTと、えびアボカド。野菜と海老とハムは先生の作品。
いや~、楽しい!!気泡をいれるコツを教えて戴いたけど、これ、毎回うまくいくと限らないみたい。うちでも違う粘土で試してみよう。楽しかった!!先生、みなさん、ありがとうございました!!

というわけで、みんなで楽しく作ってしゃべって、あっという間でした~。
さて、私は、来月のイベントのための作品作りに集中しよう。もう1か月ないし。頑張ろう。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| 粘土 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3262-333fb2b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT