くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リンゴジャムの糖度

ちょっと色々とやることが山積みで、疲労気味です~。いつのまにかハロウィーンも終わってるし。
昨日、夫に呼び出され「書類もってきてくれたりする?」………忘れたから届けてほしいって、素直に言えないもんかね~。まあ、疲れているのをおして出かけたら、
flower1-1_20161101174932e5a.jpg
チカホにおっきな綺麗な菊が!!いっぱい。菊の展覧会をやっていた。非常に寒い日だったけど、チカホならあたたかく、ゆっくりと、
flower1-2_201611011749331ac.jpg
眺めることができました。
flower1-3_20161101174935428.jpg
まあ、届けたあと、お昼ごはんゴチソウしてくれたからいいか…。

で、本日のお題。
このまえ、風邪気味で、りんごが食べたくなって←なぜだか風邪ひくとリンゴ食べたくなる。買ったものの、ちょっと、味が薄いというか、果肉もやわらかめだったんで、
apple1-1.jpg
コトコト煮てジャムにした。
四個のリンゴから、けっこうできたな。びん二つぐらいでおさまるかと思ったけど、結局5つできた。次から次へと煮沸消毒(笑)。

で、リンゴの重さを計って、それの4分の1の砂糖をいれて煮詰めた。つまり、25パーセントか。なので、このまま味見したらおいしいんだけど、なにかにつけると甘さが足りないかな?私のジャムはいつもそんな感じ。長期保存は考えてないし。
保存したければ50パーセントぐらいにしたほうがいいのかな。市販のジャムがけっこう甘いし。自分で作るときは多くても30パーセントぐらいにしてる。
これまでで一番おいしくできたのはデコポンのジャム。近所のスーパーで、かなり見た目がよくない、安いデコポンを売っていたので買ったら、食べてもおいしかったんだけど、ちょっとジャムにしてみたくて。これが美味しかった!!みかんやデコポンのジャムは、豚肉を煮込むときにも使える。柑橘のジャムと醤油を1:2ぐらいで。
あと、またやりたいな~と思うのが、日向夏のジャム。これも、安い日向夏が手に入ったので、ジャムと、皮はピールを作った。これも美味しかったなあ。日向夏は見た目黄色いのですっぱそうだけど、とてもおいしい。
これからの季節はみかんかな。みかんが食べきれないときは、袋ごとミキサーにかけて、砂糖いれて煮てジャムにする。
さっきリンゴのジャムを冷やして味見してみた。冷えるとトロトロになって、ちゃんとジャムになってた。熱いうちは液体っぽくて、「煮りんごか」と思ったけど。安心した。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン












スポンサーサイト

| お料理 | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3271-f16245f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT