くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

残念な日の最後に

今日はいろいろと残念なことが多かった。ま、こんな日もあるさ。
で、フィギュアスケートの女子FSを見る。例によって生中継でないのでパソコンを封印し、放映まで情報をいれずに。
樋口新葉選手も本郷理華選手も、最後まで頑張ろうとする姿がけなげで、涙がでた。ミスは残念だったが、次頑張って!!
で、日本では最後に登場した三原舞依選手。その直前の長洲未来選手が素晴らしくて(これまでで一番いい演技だった)正直「このあとにか…」と心配だったが、それを吹き飛ばすようなノーミス!!すばらしかった。総合で200点超え。なんだか、宮原選手のスコアと比べてもまったく劣らない素晴らしいスコアだった。
これはこのまま、優勝してほしい、と、そのあと上位3選手がでてくるのを、固唾を飲んで見た。これは生きた心地しなかったなあ。でもリードを守り、初優勝!!初出場で!!おめでとう!!
なんかねえ、私の今日の残念も、四大陸での残念も、すべてふきとんだ。三原選手、ありがとうございます!
世界選手権もこのままいってほしい。まあ、ロシア勢が迎え撃つだろうけど。それに、今回すばらしい成績をおさめたから、みんなが期待して、重荷にならないといいけど。舞依ちゃんにはのびのび滑ってほしい。これからも。

明日も、こんなふうに、なってほしいなあ。男子フリー。

さてさて、明日お応援頑張ろう。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン









スポンサーサイト

| フィギュアスケート | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

個人的好みだけど、ワタシは宮原選手よりも三原選手の演技の方が好き。
見るたびに違うわくわくする演技だからかな。宮原さんのはお手本のように毎回同じに見えるから、安心感はあっても面白みがないんです。確実に決めてくれるからそういう意味での頼りがいはあるんですけどね~(^_^;)
真央ちゃんみたいに応援したい気持ちが薄い。
ちょっと依怙贔屓ぎみです(笑)

| piyobear | 2017/02/20 19:48 | URL | ≫ EDIT

私もです

毎回、同じこと思っていらっしゃるなあと思います(笑)。
三原選手は、細身だけどパワー系のジャンプですね。前にどこかで聞いたけど、パワー系のジャンプだと、回転不足になりにくいそうです。真央ちゃんや、知子ちゃんのように、高速回転系は、回転不足になりやすいそうで。滞空時間が短いと、回転を速めないと回れませんものね。そういう意味では、宮原選手は、あれだけ回転が速いのなら、トリプルアクセルできるんじゃないのかな~と。
三原選手は、基礎的なことがしっかりしていて、安心してみていられます。動きも綺麗だしスピンのポジションも美しい。ジャンプもルッツトウの3-3跳べるし、エッジエラーなどもない。スケートだけじゃなくて、中野コーチが「生活態度が悪いときはただちに直します」と。舞依ちゃんが気をつけていることは「キスアンドクライで足が開かないように」なんだそうで。インタビューでも、素直でとても好感がもてます。なんていうか、素直に応援したくなる選手です。今回のことで、世間から注目されすぎて、重荷にならないかが心配ですが、今後ものびのび明るく滑ってほしい選手です~。
宮原選手は、私も、正直に言うと、三原選手のほうが好きですね~。真面目で努力家で素晴らしいんですけど…なんだか、彼女の演技をみていると、父兄になったような気分なんです。私は「おおっ!!」と言わせてほしいんです。別次元につれてってほしいんです。うっとりしたいんです~。ベテランになったときの演技が楽しみです。

| 菜々 | 2017/02/21 21:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3317-c0230d02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT