くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

国別対抗戦

今日は寒い日だった。病院にいく日だったが、なんでだか、通院日に限って、やな天気~(笑)。
疲れて、家に帰ってから、あれやこれやと。ぬか床にナス埋めた♪

で、夜に、国別対抗戦。
……もう結果でているから。羽生くん、表情がかたかった。SPは、どうも、今シーズン残念だった。
しかし、彼がこうだから言うのではないけれど、この時期に、国別対抗って、どうなのかなぁ。みんな、世界選手権で疲れているんだし。オリンピックの団体戦のためのトレーニングとのとらえかたもあるけど、シーズン最後の大きな試合のあとに、これでは、疲れから、選手が怪我でもしたらどうします。もーちょっと、違う時期にしたほうが、いいような…。
アメリカのネイサン・チェン選手も故障してて、4ルッツを回避ときいた。なら、出ないで休んだほうがいいのでは…。故障と聞くと、いやでも神経質になる。宮原選手も、2016の前半までは、故障の話は全然聞かれなかったのに、今年になってから、疲労骨折で、四大陸とアジア大会を回避、結局世界選手権にも間に合わず、シーズン半分を棒に振ったことになる。怪我をしては、なんにもならない。
疲労骨折というのも気になるけど。練習のしすぎだったのかな…と、素人考えではあるが。ものすごく、練習する人だ、と、濱田コーチが語っていた。真面目な日本人にとって、努力は美徳で、練習のしすぎをとがめるコーチは少ないだろう。佐藤コーチは、真央ちゃんに練習をやめさせるのに手をやいたそうな。なんだか、今シーズンは、たくさんの人が故障によって、戦線離脱や引退になってしまったような。だから不安なのだ。羽生くんも昌磨くんも、難易度の高い構成にしている。足への負担はものすごいだろう。今故障してなくても、このままでは…。これからはじまる、五輪シーズン、誰も怪我をせず、無事に、のりきれますように…。

明日フリーだけど、また、見るのが怖いような。
最近は、昌磨くんのほうが、安心してみていられるような。彼は感情レベルが一定で、点数がよくても浮かれることなく、かといって、試合前に緊張しすぎることもなく(しているのかもしれないが)わりとリラックスしているように見える。メンタルが安定していると、実力を発揮しやすいだろう。そこが昌磨くんの強みかな。
最近の羽生くんは点数も表情もジェットコースターみたいで、とても、気になる。アップダウン激しすぎない?見ているほうは、はらはらする。ホントウなら、シーズンおわって、世界王者でしめくくって、いいイメージで、五輪シーズンにのぞめるはずだったのに…まあ、ここでは終わらないと思うけど、でも、疲れているのは確かだろう。昌磨くんだって。彼はおそらく羽生くんの倍ぐらいの試合数をこなしている。グランプリシリーズ3戦、全日本、四大陸、アジア大会、プランタン杯、世界選手権。そしてこの国別対抗。大丈夫!?お願いだから、けがだけはしないで~。成績は、二の次でいいから(って、頑張ってる選手には、失礼な言い分かもしれないが、怪我したらなんにもならないもの)。日本スケート連盟さんも、もう少し、大事な選手の体調を考えて、試合のスケジュールをきめてほしいものだ。特に今回の昌磨くんの試合数はとんでもない。怪我したらどうする。世界ランク二位だぞ。
文字通り、世界のトップに君臨する二人の選手に、もう少し配慮を。

…最後はモノ申してしまったなあ。
明日も応援します~。こちらも応援の1ぽちよろしくお願いします。


blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| フィギュアスケート | 23:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

でもね、国別対抗はある意味気楽に観られてます。真央ちゃん出てたら胃が痛かったかも?(笑)
今年の羽生君のSPは正直好みじゃないのですよ。なぜにプリンス?なんでロック?って。
一番好きなのが「パリの散歩道」なんだもん!あれが良すぎて!今シーズン、彼もしっくり馴染んでない雰囲気だなと思いながら観てました。頼むからもう1シーズン続けるってことは止めてほしい。クラシックとかの方がいいのにな。
フリーの一番は去年の「清明」です。変な方向に走らないで~~(笑)
世界選手権が終わってラストの試合って言うけど、これって必要?って思いますね。早めに休ませてあげようよ。5月には次のプログラム作りに入る選手が多いって聞いたのですが、これに出るとオフがないじゃないって。
宇野君も今年は試合多すぎる。たまたま故障しなかっただけであってかなり危ないですよね。
なんか使えるだけ選手を使いすぎてる感じがありありするんですよね~。

| piyobear | 2017/04/22 20:03 | URL | ≫ EDIT

そうですねえ

まあ確かに、浅田真央選手の頃の試合は、勝っても負けても、調子がよくても悪くても、心臓に悪かったです(笑)。前に浅田舞さんが「真央の試合は、見ていられないんですよ」と。同感でした。でも見ないとさらに気になるし。
あ、「Let's go crazy」お好きではないんですか?
私も、そんなに好きというほどではないですが…そういえば、ショートは、好きなのはあったかなあ…代表作は「パリの散歩道」なんでしょうね。私は「バラード一番」が好きかな。
フリーは「SEIMEI」ですか。うちの夫が同じことを申してました(笑)。まあ確かに、今シーズンは、わかりにくいですね。これまで比較的、わかりやすいテーマで滑ってきたし。私は「ロミオ(2011年の)」と「オペラ座の怪人」が好きですね。映画のサントラが多いですね。SEIMEIもそうですし。来シーズン、どんな曲でしょうね…いまから楽しみです。

選手のみなさん、ゆっくり休んでください。あまりショーでこき使わないでください、連盟のみなさん(笑)←いや本気で。
昌磨くんが故障しないかとヒヤヒヤでしたよ。
だって今年になって、宮原選手が疲労骨折って聞いたときは「試合に出しすぎなんだよ」と思ったんです、真っ先に。
2015シーズンは、宇野選手と宮原選手は、出ずっぱりでしたよね。ジャパンオープン、グランプリ3戦に、全日本、四大陸、世界選手権、コーセーチャレンジカップ。あの二人、地道な頑張りやさんだけに、不満も言わず、無駄口もたたかずに、こつこつ出続けていたけど…「出しすぎじゃない?」って去年思ってました。過酷ですよね。こんなの。故障もそれのせいではないかと。あと練習のしすぎ?
昌磨くんは、間違いなく、五輪の台を狙える選手。連盟のみなさん、そのへんをご考慮ください。

…と、ここでわめいておきましょう。

| 菜々 | 2017/04/22 22:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3338-4e3c8df2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT