FC2ブログ

くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見られるだろうか

二日続けてフィギュアスケートの話でごめんなさい。
来月のイベントのための編み物をしていたけど…今日はもう、あきらめた。細かい編み物をしながら、スケートは見られん。
また、カナダ大会までの間せっせと編んで、カナダ大会は観戦しよう(笑)。昌磨くんがでるのだし。羽生くんの引退されたあと、日本をせおって戴くことになるのだもの。

あ、でも、今トピックスに、驚きのニュースが。
羽生くんが、平昌後引退を示唆していたのが、現役続行の可能性があると、自身がインタビューで答えたらしい。本当ならば、こんな嬉しいことはない。いや、他の男子シングルの選手は「引退してくれよ…」と思っているかも(笑)。
次の五輪を目指すというよりは「4回転アクセルに挑戦したい」と。やはり、そうか。
前から、遊びでやっていたそうだけど、真剣に、競技に組み込むレベルでは、やれなかったんだろうな。危険が大きい。平昌までは、怪我の可能性を考えるとチャレンジできなかったんだろう。
で、五輪終わったら、4アクセルを跳びたい、と。ああ、そうだろうなあ。彼は、たぶん、歴史に名前を刻みたいんだ。「世界で初めて四回転アクセルを跳んだ選手」として。
前々から、現役選手で、4回転アクセルが跳べるとしたら、それは羽生くんしかいないと私は思っていた。あんなに、バックアウトカウンターっていうのかな?ふりみきざまに3アクセル跳べる選手は、いまのとこ、他にいない。
ネイサンもボーヤンも、3アクセルやや苦手そうに見えるし。確実度でいえば昌磨くんもできそうだが、昌磨くんは、羽生くんより高さがないので、もう一回転まわるのは大変そうだろう。ただ、昌磨くんも、回転速度が速いから、やればできるんじゃあないのかなあ…。
トリプルアクセルといえば、無良崇人くん。彼のアクセルは世界一高いんじゃないだろうか。ただ、回転軸の細さや着氷のやわらかさ、姿勢の美しさを思うと、総合的に羽生くんがいちばん世界で美しいトリプルアクセルだと私は勝手に思っている。無良くんには及ばなくても羽生くんのアクセルだってとにかく高い!
無良くんが先か、羽生くんが先か、どちらが先に4回転アクセル跳べるようになるかな。おととしぐらいから、そんなことを考えていたんだけど、それが、現実になると…嬉しいなあ。
引退したら、4アクセル関係なくなっちゃうもんね。羽生くんの目標はあくまで競技で4アクセルを成功させることだと思うんで。

思いがけず、嬉しい報道で、気持ちが明るくなった。真央ちゃんが引退してから、どうも、さびしいなあと。でも、今の真央ちゃんが明るくて楽しそうなので、これはこれで嬉しいなあと。
羽生くんも、五輪のその先はどうなるのか、わからないけど、でも、これだけはいえるのは、少しでも、多く滑ってくれたら、喜ぶ人がきっと大勢いる。
浅田真央さんや高橋大輔さんの引退時期が、五輪のあとすぐでなかったことで、世間では、たぶん「オリンピックのすぐあとに引退していたほうがよかったんじゃないか」という意見もあったんだと思うけど。でも、個人的には、真央ちゃんも、大ちゃんも、少しでも長く滑ってくれて嬉しかったし。真央ちゃんに関しては、勝てなくなって引退したんだとしても、それでも、引退後、彼女の値打ちが下がったふうにはまったく見えなかったし、今も現役同様の人気ぶりで、衰える気配がない。浅田真央とはそういう存在だった。
羽生くんも、もしも、今回、五輪で連覇してもしなくても、4アクセル挑戦するために現役を続行したとしても、彼の功績はまったく変わらないと思うし、いつ引退しようが、今の真央ちゃんと同じような感じじゃないのかな~、なんて私は思っている。
もしかしたら、5回転もやりたいと思っているんじゃないだろうか…世界選手権のとき?彼が言ってた。「理論上は5回転までできるそうなんですが」と…そんな夢みたいなことが、と思ったが、これも、羽生くんが、挑戦するのかな。
五輪二回でれば、あとは、怪我を気にしないで、挑戦できるかもなあ。あんまり怪我してほしくないんだけど。
まあでも、23歳で引退なんて、羽生くんらしくないやと思ったし。いや彼の場合、勝てなくなりそうだと思ったらその前にスッパリ引退するかもとも思ったけど。でも、彼が引退したあとで、誰かが4回転アクセルを跳んだとしたら。「俺がやっとけばよかったーーー!!」と、地団駄ふみそうだ(笑)というイメージが。勝てるうちに引退、よりも、そのほうが、彼らしい。
とはいえ、来年までは無理しないで、怪我だけ気をつけて、頑張ってください。

ロシア大会のエキシビションを見ながら、でした。
ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| フィギュアスケート | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3423-bf89062c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。