くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

早く治りますように

これは、NHK杯フィギュアを見ながら書いています。
もう周知のことなので。羽生選手の負傷、欠場を、とても残念に思いますが、五輪のことを考えたら、正しい決断であると思います。残念のあまり、文章がかたい。では、いつもどおりに…。

昨日、夕方のニュースで、羽生くんの練習中の転倒の映像見てから、心配でたまらなかった。転倒は、よくあることなのだが…私から見ても、これは、よくない転倒であるような気がした。足がへんな方向に曲がってしまっている。骨折したのでは!?と、不安になった。
そのあと、羽生くんに関する新しい情報はなく、治療中、調整中、とだけ。怪我の状態もわからない。不安な夜をすごした。
朝、いつも目が覚めるときは、「起きたくないな」とうだうだするのだが、今朝は目が覚めてすぐ「羽生くんは!!」と、がばと起き上がり、パソコンを見ても、情報は昨日のまま。…本人はファイナル五連覇につながる試合。どうしても出なくてはならない試合。出たいだろうと思うが、どう見ても、ジャンプが跳べないと思う。跳べないならば、棄権、即療養、が賢明だと。
ちょうど4年前の、高橋大輔さんの怪我のことを思い出す。
3年前の、羽生くん自身の衝突事故も。ただあのときは、強行出場して、NHK杯も出て、それから、ファイナルまでに復活して、ファイナル優勝をかざった。でもあれは、あとから言える、「結果オーライ」にすぎない。体のことを考えたら、中国大会で、フリー棄権するべきだった…と、私は今も思っている。
あの、頭に包帯まいて、ヨロヨロしながらフリーに出た羽生くんを思うと、まわりの者が、ベッドにしばりつけるか、監禁でもしない限り、自分から「出ない」とは言わないんじゃないだろうか…と、心配になった。
ファイナル五連覇はとても素晴らしいことだし、見たかったけど…それより五輪が大事だよ。五輪のために、ここは、欠場して、治療に専念してほしい…。一ヶ月では間に合わないかもしれないけど、男子は3枠あるのだし、羽生くんであれば全日本のときにまだよくなってなくて出られなかったとしても、五輪代表に選ばれると私は信じている。ていうか、羽生くん選ばないでどうする。と思う。
骨折でなければ、とりあえず、2月の平昌になんとかなるだろう…そう思った。

2時の中継で、「欠場」のニュースが出て、とりあえず、ホッとした。
羽生選手の演技が見られない残念はおいておいて…よかったよ~。無理して出て、怪我がなおさら悪化したら大変だと。
さすがに、本人、跳べないとどうにもならないと、現実的に諦めざるをえなかったのだろう。前人未到のファイナル5連覇、やりたかったんだろうな。でも、ファイナルは来年もある。5回勝てば史上最多。連続でなくたっていいじゃない。1ファンが無責任を言っているなあと思うが、オリンピックの連覇を第一に考えましょう。
平昌で最強の「SEIMEI」を。「バラード一番」を。
そのためには、一日も早く、治してください。祈ってます。

あー、それにしても…怪我だけはないようにと、あんなに、祈願してきたのになあ…「弓弦羽神社」に。
また、行かねば。祈りが足らなかったのか。「晴明神社」も。ダブルでお願いしてこよう。

ぎっくり腰で、何をするにも時間がかかる、作品づくりもストップをかけざるを得ないので。ぎっくり腰でもできることをと思って、フィギュアの、羽生くんの応援をと思ったら、これだし…どうも、元気がでない。
でも、落ち込んでもどうにもならないので、とにかく、一日も早い回復をお祈りするだけです。
あ、自分の回復も(笑)。常時痛いのがなくなったので、かなり助かる。すわりっぱなしだと腰にくるので、痛くない範囲で、体を動かさないと。頑張ろう。できる範囲で。

では、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| フィギュアスケート | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3430-8d9f2cd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT