FC2ブログ

くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アメリカ式だった!?

キーワード「食物連鎖」

今日は、仕入れと参考資料さがし。
気になることがあって。

knit1-8.jpg

例の一番細い棒針で、細いラムウールの毛糸で、ドール用のマフラーを編んでいるのだが…三日かかってもできない。まあ、一日に2時間程度しか編めないので、三日といっても、まる三日ではなさそう。
しかし、なんでこんなに時間かかるかねえ…棒針編みが、苦手っていうのの他に。
実は私には、気になることがあった。
私の棒針の編み方が、なんかおかしいらしい。糸のかけかた、かな?
前に、母に指摘されて「あんた、糸のかけ方、おかしくない?」みたいに。おかしいなあ、たしか小学生の時に母に習ったような気がするんだが(笑)。そうはいっても、私は、習ったとおりにできないところがあるから、きちんと教えてもらっても、結局自己流に走るところが。もう、そのやりかたが、何十年と、しみついてしまっていて、矯正しようとすると、かえって時間かかる。
とはいうものの、きちんとしたやり方でやったほうが、結果的に効率よくなるのなら。
それで、本屋で、棒針の基礎、みたいな本を見て。仰天した。

本では、糸を、左手の指にかけている!!

えっ、右手じゃないの!?私は、右手にかけていて、編むときのそのつど糸をまわしているのだが…そんなやり方は、その本には書いていなかった。私が○十年やってきたことは、なんだった!?
と、不安にかられた。

家で、棒針編みの編み方の動画を見てみる。
そしたら、左手の人差し指にかけて編む方法は「フランス式」、右手にかける方法は「アメリカ式」なのだそうな。そして、アメリカ式にも二通りあって、小指と薬指の間から指二本にかけたあと人差し指にかけて、そのまま編む時に人差し指から編み針にかける方法と、私のように、編むときいちいち右手で棒針にかける方法。なんだ、間違いではないのか。ひとまず安心。
私のやり方では、いちいち手をまわして糸をかけているので、手が忙しい。人差し指にかけたものを編み針にかけるほうが、時間短縮になるのだろうけど…矯正してみようと、やってもみたけど…「がーーーーーーっ」と、イライラしてきて、断念(笑)。
しみついた方法でやるしかないか。でもそれだと、時間が…
やっぱり、おフランスのやり方を身に着けないと駄目かなあ(笑)。

いろいろ書いてあったけど、母親や、祖母から習った人が、アメリカ式のことが多いらしい。時代背景なのかなあ。
knit1-9.jpg
ちいさいものだから、すぐできるように思うかもしれないけど、これは、へたすると、人間用なみに時間かかる(私だけかな)。
リカちゃんのためにがんばるか…。

ちなみに、本に書いてあるのはフランス式が多いらしい。人に教える場合も、フランス式のほうがいいとか。
棒針は、ひとりでこっそり編もう(笑)なんて考える私であった。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| あみあみ | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3443-bd269bf8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。