FC2ブログ

くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感動をありがとう

この記事はフィギュアスケートの全日本女子シングルオンリーの話題です。ご興味のない方はスルーしてください。
あ、キーワードを。「地球温暖化」

さきほど、女子フリーを見終わった。
五輪代表争いが、気になるし、宮原選手と、もうひとりは誰になるのか、そのもう一人については、今晩眠れない選手が複数いらっしゃることだろう。今晩、悔しくて眠れない選手も…。
私の無責任な予想では、坂本花織選手だろうと思う。期待をこめてそう予想した。樋口選手も途中まで素晴らしかった。ただ、ひとつ回転の抜けが…ショートでも、ダブルがシングルに抜けた。どんな選手でもミスはある。なんだけど…悲しいかな、このミスは印象に残りやすい。まわりきって転倒、よりも。樋口選手はシニア二年目、国際大会の経験も多いし、昨年世界選手権も経験している。それに、今年の中国大会のフリーは素晴らしかった!あの、横むいて笑顔でスタスタ歩くシーンでは「おおっ」と思った。あの演技が、五輪で確実にできるならば、宮原選手と一緒に頑張ってほしいと思うんだけど…大舞台になればなるほど、萎縮するようなイメージが。
坂本花織選手はシニアデビューしたばかり。アメリカ大会からの昇り調子の勢いでここへきて、ここでも素晴らしい演技を二本そろえた(スキージャンプかいっ)。シニアの国際大会の経験がグランプリシリーズだけなので、いきなり五輪はどうだろうかと、選考でそこが争点になるのでは。ただ、この選手は勢いがあるし、逆にあがったばかりのこわいもの知らずのうちに五輪経験したほうが、案外いいんじゃないだろうか。ということで、私は、2枠めは、坂本選手を推したい。

では、本題。
私はちょこちょこ書いているけど、三原舞依選手のファンである。今回も、画面にはりついて応援していた。彼女のスケートが好きだ。派手さはないかもしれないが、基礎のしっかりとしたスケーティング、くせのないジャンプ、そして、終盤の、感情ののったステップ。昨シーズン、浅田真央選手(このときは選手だった)と一緒に出たアメリカ大会で、いきなり三位の表彰台。これは有望そうだぞ。そう思った。当時の私は、真央ちゃんの演技に一喜一憂し、アメリカ大会では、5位?6位?忘れたが、それでも、三原選手の演技は心に残った。失礼ながら、このとき初めて見たのだけど「こんないい選手がいたのか!」と、驚いた。以来彼女のファンである。去年は残念ながら、ファイナルを逃したけど、世界選手権の切符をつかんだ。いつ見ても、丁寧な演技、性格そのままが出ているような素直でピュアな演技に好感を持った。応援したくなる選手だ。

去年のショート「序奏とロンド・カプリチオーソ」これは私の中では、小塚崇彦さんと、アデリナ・ソトニコワのイメージがあるのだが、去年からは舞依ちゃんになった。最初見たとき度肝を抜かれた。というのは、ジャンプは三つだけど、三つ目のジャンプをなかなか跳ばない、と思ったら、最後にジャンプして、ガッと着地して終わる。これ驚いたなあ。最後のダブルアクセル、これミスしちゃったら、全部台無しになるリスクがある。最後の最後に跳んで終わり。よほどミスしない自信がないとやれない構成だ。実際、それは、世界選手権でミスしてしまったけど、フリーで挽回して、15位から5位になった。フリーの「シンデレラ」は、まさに彼女のストーリーそのままだった。四大陸でも、世界選手権でも、そのあとの国別対抗でも、「シンデレラ」は拍手喝采だった。
それで思い出したけど、四大陸のとき?だったか。三原選手の演技後、フェンスで見守っていた中野コーチをカメラが写したんだけど、中野コーチのすぐ後ろにいた、ブライアン・オーサーも写っていた。オーサーの表情が、三原選手の演技に、笑顔だった。たしかそのときは、カザフスタンのトゥルシンバエワ選手の帯同だったと思うが、門下生のライバルなので、どう見たかなあと思ったが、オーサーの表情が「いい選手がいるな」というふうだったので、なんか嬉しかったのを覚えている。

で、今シーズンは、五輪の代表をめざして、もちろん応援することに。
フリーのみの「ジャパンオープン」で、「ガブリエルのオーボエ」を見た。これは、まさに、三原選手そのものの演技であると思った。彼女はそのままで天使っぽいので、これについては、なんにも心配していなかった。彼女の代表的なプログラムになることを疑わなかった。
しかし、ショートプログラムに関しては、不安になった。「リベルタンゴ」スケートの曲としては人気のある曲で、鈴木明子さんの名プログラムとしても知られている。シャープで大人っぽい曲。これ、どうかなあ。初戦の中国大会では、スピードについていけてないように見えた。音ははずしてないし、振り付けも丁寧にこなしているが、なんかどうも、キビキビ動けていない印象に見える。でも、そのときは、初戦だし、滑り込めば、ものにできるんじゃないかと思った。去年は「シンデレラ」ではまったけど、点数アップには、大人の演技をしなくては。コーチもそういう戦略なんだろうと思った。
ところが二戦めのフランス大会でも、ショートでミス。フリーはほぼノーミスなのに…「リベルタンゴ」合わないんじゃないだろうか。でも、努力すれば、なんとかなるんじゃないだろうか。そう思った。実際、努力しているのはすごく伝わるので、なんとかならないかな。しかし、全日本でも、やはり、ミスがでた。…これ、完全に、戦略ミスだったんじゃないかな。素人の無責任な意見だが、ちょっと、振り付けをしているのと「踊る」というのは違うんじゃないかなと思った。踊るっていうのが苦手なのかもしれない。
三原選手には、テンポの速いシャープな曲よりも、ストーリーがあって、ゆったりとした、壮大な曲を表現するのがむいているんじゃないだろうか。そりゃ、まあ、毎回、むいている表現ばかりだと、同じようなことになってしまうのかもしれないが(宇野選手も毎回かなり似ているような気がするのだが…)でも、自分のプログラムになりそうもない曲で、滑り続けても…。自分が自信のもてる曲で、表現で、戦うことが、一番よかったんじゃないのかな。今回、樋口選手の「ジプシーダンス」これはとってもよかった。似合ってるし、なによりも、本人が、自信がみなぎっていて、見ているこちらもひきこまれる。三原選手は、自分の武器で戦うほうが、強さを発揮できるタイプではないのかな。早い段階で、ショートだけ、去年の「序奏とロンド・カプリチオーソ」にかえたほうが、よかったんじゃないか…結果論だけど。

かみあわないまま、ここまで来てしまったような感じがあって、残念だった。ショートさえ、うまくいっていれば…今日のフリーを見ていて、そう思った。フリーがとてもよかっただけに…。
中村アナウンサーの「三原選手の演技は、人の心に残る演技です」の実況に、素直に「ありがとうございます」と思った。
「ガブリエルのオーボエ」五輪で見たかった…。
テレビで生中継で見てたけど、最後のスピンのときから、写っている観客はほぼ全員手拍子していたし、フィニッシュのあと、地面から湧き上がるようにみな立ち上がった。昨日の田中刑事選手の演技後もこんな感じだった。いい演技への心からの賛辞だった。最終的な順位は5位で、事実上、五輪の道はなくなった(と思う)。しかし、三原選手の演技は、間違いなく、観客みんなが喜ぶ演技だった。画面のこっちにいても涙が出た。私はなかなか演技では泣かないのだが、三原選手の演技ではよく涙がでる。世界歴代最高点のメドベデワ選手の演技では泣いたことがない。素晴らしい演技ではあるのだけど。
もっと、三原選手の演技が見たい。五輪は今回はかなわなかったかもしれないけど、まだまだ、三原選手のスケートが見たい人は、いっぱいいる。もっともっと、見せてください。今日の演技は感動しました。ありがとうございます。

明日、発表か…なんだか、四年前とは、違った緊張が。
四年前は、高橋大輔さんが、選ばれるか、それしか頭になかった。真央ちゃんも、羽生くんも決定していたから、あと心配だったのは、大ちゃんだけだった。結果的に選ばれて、胸をなでおろした。
羽生くんも心配…五輪、間に合うのかな。氷に一ヶ月以上乗れてないのなら、それを戻すまでに、どのぐらい時間かかるか…これまで考えないようにしてきたが、連覇どころではないのかもしれない。
…というわけで、モチベーションが、だだ下がりです。フィギュアスケートのファンであることは、なかなかつらいな~。浅田真央ちゃんのときに比べたら、だいぶしんどくなくなったが、それでも、最近、私の応援する選手がみな苦境に立たされている気がする。正直、応援なんて、役にたってない…そんな気までしてしまう。
とにかく、羽生選手の回復をお祈りするしかない。

私は私情でしかものを書かない人間だけど、今回はとくに、それがでてしまった。
お時間のある方だけ、読んでくださると嬉しいです。読んでくださったかた、ありがとうございます。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| フィギュアスケート | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3454-dba2bc51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。