くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

≫ EDIT

好きな風景

今日は見たいイベントが三つほどあって、札幌駅と大通に遠征。ついでに、夜の雪まつりでも…と思ったけど、あまりの混雑に、すごすご帰ってきました…人ごみ、苦手なんで。
黒羽志津子先生のキルト展を見たり、大丸藤井のギャラリーでいがらしゆみこさんの絵を見たり。
帰ったらもう7時過ぎで、あわてて、スキージャンプのリュブノ大会を見たり。リュブノは岩渕さん以外の日本人選手はみな欠場なので、ちとさびしかったが、ドイツ選手の表彰台独占などで面白かった~。
なので、今日は長い日記は書けない。疲れてて。

おととい、小樽で、日没前に、運河を歩いていて。ふっと目に入った風景がとても素敵で、撮った。
otaru1-15.jpg
↑クリックで大きくなります。

海のほうにある橋がとても綺麗。レース模様みたい。そこに月と、人がいて、なんだか、風景としてすごくいいなあと。

たまにこういう、いいなと思う風景が目にとびこんでくる。いつもそうだといいんだけどな~。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン







| 菜々フォト | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり小樽 -レトロ建物探訪編-

キーワードを書きます。「京都議定書」

さて、昨日の続きです。
カフェ「しょうび」さんでつまみ細工のワークショップに参加したあとに。まだ、雪あかりを撮るには早すぎるので。
来るときに見つけた、神社へ。
otaru1-16.jpg
「しょうび」さんから坂をのぼること数分。「龍宮神社」という、こぢんまりした神社があった。
なんだか、併設されてる幼稚園で、その日イベントがあったとかで、にぎやかだったと、しょうびさんが仰ってたなあ。
otaru1-17.jpg
ゆきだるま可愛い♪
お参りしてきた。最近は、願い事をするときは「頑張りますのでどうぞよろしくお願いします」という感じで念じている。決意表明、みたいな?(笑)。

それから、運河をめざす。まだ、明るいけど、そのへんぶらぶら歩こう。被写体には困らないだろうし。
そうそう、駅前の「長崎屋」ひさしぶりに入った~。何十年ぶりかしら(笑)。テナントは、かわっているのだろうけど、全体的な雰囲気はそのままのように感じた。においまで同じだったような気がする。
そして、坂をおりて、てくてくと…あ!
otaru1-18.jpg
ステキな建物!!
これ「小樽バイン」だったかな?昔、銀行だったと思うけど。そうそう、小樽は、レトロな建物いっぱいあるんだった。そこで突然ですが…

レトロ建物狩り~!

……「狩り」っていうとなんだか不穏だけど(笑)まあ、レトロな建物を探して撮る、という目的にすりかわってしまった。イヤもちろん、昔小樽に住んでいたこともあるので、そういう建物がいっぱいあるのは昔から知ってたけど…昔は、古~い建物に、なんの興味もなかったから…。
で、あらためて、探してみると…
otaru1-19.jpg
いや~、一丁歩く間に…
otaru1-20.jpg
ごろごろと…
otaru1-21.jpg
見つかる!!
そりゃあもう、ざくざくと(笑)。
知ってたつもりではあったが、その気になって探すと、探すまでもなく、ざっくざく見つかる。
otaru1-22.jpg
消火栓までお洒落だわ。
雪に埋まってて残念。…あれ?札幌もこんな形だったかな。…なにしろ、消火栓にあまり注目してなかったし。マンホールは注目してるんだけど(笑)。

土蔵のたぐいは両手では足りないほど、あった。その、半径100mぐらいの範囲内で。となると、小樽市内では、どれだけあるんだ!?そうこうしてるうちに、
otaru1-23.jpg
暗くなってきて、建物を撮るにはむかなくなった。
こうしちゃいられない。もっと、お天気のいい昼間に来よう。あ…冬以外で(笑)。

運河のほとりを歩いていると、
otaru1-24.jpg
↑クリックで大きくなります。
これ、天狗山スキー場?なつかし~。子供の頃行ったよ。
へ~、運河からでも見えるんだ。

というわけで、今度は「雪あかりの路」を撮る、に目的がシフトしたのだが…これがまた、大変だった。平日の夜なのに、混んでて。人ごみが苦手なので、かけあしで撮影して、早めに帰った。

雪あかり編はまた後日。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| くらげちゃんが行く♪ | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり小樽 -初つまみ編-

またまたおひさしぶりになってしまいました。
さて、今日は、ぶらりと小樽へ。
JRに乗って。気持ちのいいお天気で、
otaru1-5.jpg
むこうがくっきり見える~。
otaru1-6.jpg
でっかい岩。このあたりは海を眺めるのが楽しい。
otaru1-7.jpg
↑クリックで大きくなります。
小さめの岩に、鵜がいっぱい。向こう側の山の稜線もきれい。

楽しく小樽に到着。
あ、今日は1番ホームだった←これなんのことかというと。
いつも、私が小樽に行くときは、なんでだか、4番ホームになる。4番ホームとは、通称「裕次郎ホーム」といいまして、裕次郎さんの写真がお出迎えしてくれる(笑)。歌も流れているときもあるんだけど、今日はどうだったかな。

で、小樽駅から徒歩5分程度で…
otaru1-8.jpg
ふだん着物とカフェ 薔薇-しょうび-」さんへ。ちょうど、外で、撮影中の「nunono」さんをおみかけしたので。
nunonoさんとはイベントを通して仲良くさせて戴いております。小さく端麗なつまみ細工の作家さんです。いつも、小樽の「しょうび」さんでワークショップを開催されているので、今回は「雪あかりの路の期間中にお願いします」と。
しょうびさんは初めてお邪魔しましたが、こぢんまりとした和のカフェで、なんだか、即座になじんでしまいました(笑)普段は、はじめてのところは、なじむのに時間かかるんですが。あ、お写真撮らせていただくの忘れてた!!私としたことが。箪笥を見ていると、なんだか、よく知っているような…と、「おばあちゃんちに来たみたいです」と言うと、オーナーさんが「その雰囲気をめざしています」と。おかげでリラックスして、ワークショップを受けることができました。
もちろん、私は、受講中は撮影できないので、nunonoさんからお借りした写真を。
otaru1-12.jpg
手前のすらっとしたお手がnunono先生。奥のまるい手が私(笑)ハズカシーので写真小さくしました。
布は正方形にカット済みなので、ピンセットを使って折りたたみ、ひっくり返したり開いたり、接着剤をつけたり。
otaru1-13.jpg
これはたたんだ部分の余計なところをカットしているところ。これもハズカシーので小さく。
otaru1-14.jpg
花びら五枚をつまみ終えると、中身を選んで、真ん中にくっつけて完成。真ん中のパーツを選ぶのも楽しい。見ただけではピンとこなくて、全部、置いてみると、見た状態でいいなと思ったのと、違うものの方が合ってたり。私は、ピンクとグリーンを選んだので(桜餅チックな色あわせ…)中身を最初は金にしようと思ってたら、銀のほうが似合ってた。それに、小さめのパールをあわせると、上品になった!!
otaru1-9.jpg
ちょっと不鮮明でごめんなさい。しかも、なんか色も、実際と少し違って見える~。明日にでも撮影しなおします。
おかげさまで、なんとか、できました~。
otaru1-10.jpg
左の桜餅カラーが私。右の先生はシックな紫。一枚だけピンクなのが素敵。
つまみ細工、楽しいな。布で、ピンセット使って折る折り紙、という感じ。縫わなくていいし。今度は、もーちょっと、小さめで、花びら増やして、やってみたいな。家にある、べこべこのレーヨンちりめんで、やってみようかな。つまみづらそうだけど。
先生ありがとうございました♪
ワークショップはワンドリンクつき。おしながきを見て、3分ほど悩んで…
otaru1-11.jpg
甘酒を選択。好きな飲み物ばかりで悩んだんだけど、前に、「冬奏美」というイベントのときに、nunonoさんから「甘酒がある」とお聞きしていて。米麹から作る甘酒。自分では、酒かすから作るものしかできないので、飲んでみたかった。
一口飲んで、思ったままを言うと「優しいですね」と。「お砂糖いれてないです」と仰るので驚いた。「麹だけで甘くなるんですか」と。これは、家でもやってみよう。麹買いに行こう。
そのあと、nunonoさんとしょうびさんと、いろいろお話。お着物もたくさん試着させて戴いてしまった。あ、「しょうび」さんでは、着物レンタルできます。二時間、だったかな?素敵なお着物が、箪笥にいっぱい。お着物で小樽散策、いいな~。春とか夏とか(笑)この時期は寒そうだなあと思ったけど、袖を通してみると、けっこうあたたかい。そうだなあ、上と下で何を着るか悩まないで済みそうだし、お着物っていいかも。自分で着るのは無理だが(笑)。でも、簡単に着られたら、楽しいだろうな。ちょっと、着付け関係の本でも借りてこよう。和のものは、もともと好きなので。ドールにも、お着物着せるのも好きだし。気軽に楽しめるなら。

そんなこんなで、夕方まで、しょうびさんで楽しく過ごしました。しょうびさん、nunonoさん、カメラマンさん、ありがとうございました♪

ふだん着物とカフェ 薔薇-しょうび-   小樽市稲穂4丁目5-5

さて、このあと、まだまだ、小樽散策はつづきます。
今日はつかれたのでこのへんで。
1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン














| くらげちゃんが行く♪ | 23:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

節分と唐揚げ

またまたお久しぶりです。
いろいろ重なって、気づいたら一週間たってた。
病院何回か行ったり、家の冷蔵庫が不調になり、結局買い替えで、唐突に冷蔵庫の中の棚卸し。このさい不要なもの、アヤシイものはすべて処分。まあどうにか…。あと、健康診断。これも面倒だった。ストレスがたまったけど、たったひとつ、いいことは、健康診断で、メタボ健診だかで、胴回りをはかるのだが、去年衝撃だったなあ。それで今年、コツコツ地味な努力をしていたら、健診センターの医師に「かなりやせられましたね」といわれた。嬉しいな。体重的にはそこまで劇的な変化はないけど、確実に、腹筋だのなんだののトレーニングが効いてるなあ。もっと頑張ろう。

で、健康診断のあと。
夫が、どこから仕入れてくるのか、「唐揚げのデカ盛りの店にいってみる?」と。
で、行ってみた。平日のランチで、「唐揚げ定食」を注文すると…
setsubun1-1.jpg
こんなん来ました~。
いや~、これ、並?というか、普通の?別に「唐揚げ大盛り」とはなかったような…。
大きな画像もどうぞ。
setsubun1-2.jpg
↑クリックで大きくなります。
驚くべきことではあるが、これが、通常の量ということらしい。
最初、なにかの冗談かと思った。これで一人前850円。
とても食べきれそうにない。しかし、まわりのお客様も、みな、「唐揚げ定食」を頼んでいる。
運んできてくれた店員さんは「食べ切れなかったら入れ物ありますから声をかけてください」と。そうでないと、注文できない(笑)。夫が調べて「持ち帰れるらしいよ」と、前もって聞いてはいたんだけど。ああびっくり。

setsubun1-3.jpg
↑クリックで大きくなります。
スッゴいな~。

当然、
setsubun1-4.jpg
食べきれず…
setsubun1-6.jpg
二人で8割ほどお持ち帰り。
setsubun1-5.jpg
注。私たちは、決して、小食夫婦ではありません。むしろ大食いの方なんですが。

これは二日ほど楽しめそう。

で、その日は節分だったので。
setsubun1-7.jpg
晩は海苔巻きと、からあげの残り。
豆もまいたよ。なんか、よくないことがたくさん起こったので、福をよびこもうと。
setsubun1-8.jpg
北海道は落花生をまくのだ。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| きょうのできごと | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やったー!!

沙羅ちゃん50勝目おめでとう!!!!

すいません興奮して。
生放送で見た。とにかくよかったよかった。

ところで、私はというと、今週の半分は病院に行った。自分の病院は一日だけだけど。
木曜日につきそいで病院行ったとき、トイレで自分の顔をみてびっくり。目のまわりが、真っ白。目が炎症を起こしているようで、膿がどーっとでていた。痛くもかゆくもなかったのに~。あわてて目を洗ったけど、なんなんだろう。
ついでに上顎も荒れていて、刺激物を食べたら痛いのなんの。別にそんなに具合悪くないんだけど。イカンなあ、ちょっと休息とらないと。
高梨沙羅選手の50勝で、いろんなことがふっとんだ。沙羅ちゃんありがとう♪明日からも頑張ろう。
もちろん、次回からも頑張って!!次回どこだっけ。ヒンツェンバッハ、だったか?オーストリアの。その次のリュブノ?は、台がちょっと独特なのか、去年、スロベニアの選手以外みんななんとなく様子が違って、試合としては面白かった。ハラハラして。でも私としては、沙羅ちゃんが強いのがいいなあ。ピョンチャンも、楽しみ。どんな台かな?
ダニエラ・イラシュコ・シュトルツ選手の、いいジャンプが見られて嬉しかった。ちょっと故障しているらしくて。ダニエラは、ワールドカップ、世界選手権、五輪と、全部で強い選手。沙羅ちゃんも「尊敬する先輩」とどこかで語っていた。強くて性格もよくて、いつだったか、板が届いていない選手に自分のスキーを貸してあげたとか。ユーモアもあって、去年メチャクチャ強かった沙羅ちゃんに「アンドロイドではないのか?」と。ちなみに去年のワールドカップのインタビューで「札幌の台は苦手。景色が素晴らしすぎてジャンプに集中できない」と、茶目っ気たっぷりに語っていた。素敵なジャンパーさんである。
さあ、来週が楽しみ。来月にせまった世界選手権も。
沙羅ちゃんも有希ちゃんも優花ちゃんも香里さんもみんな頑張って~!!世界の皆様も。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| スキージャンプ | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT